2014年4月の記事一覧

看護師と海外ボランティア

看護師が活躍する場は病院に限らず、企業やホテルの医務室での健康管理や コールセンターでの医療相談など多岐にわたります。看護師の仕事は家庭や育児との両立が難しいことから、結婚や出産を機に病院を辞めて転職する人も少なくないようですね。

さて、災害などがあるとボランティアに関心を示す人が増えますが、看護師として海外でボランティア活動することもできます。JICAでは開発途上国の発展に貢献することを目的に幅広く活動しており、保健・医療分野では看護職隊員も募集しています。

看護職隊員として活動するには、応募して一次選考・二次選考を通過し、合格後も数日から半年の技術補完研修を受け 派遣前訓練を経て 派遣となるようです。
はしかが流行っているようですね。

国立感染症研究所のまとめで、今年1月~4月6日までの患者数が、昨年1年間の232人をすでに上回り、253人に達したことが分かったようです。

輸入型はしかということで、今年初めにはフィリピンなどの はしか流行国に渡航した人が帰国後に発症するケースが多かったみたいですが、その後 渡航歴がない患者が増え 国内で感染したと推定されると言います。

はしかの感染力は非常に強く、インフルエンザ以上だそうですよ。空気感染,飛沫感染,接触感染によりヒトからヒトへと感染し、妊婦が感染すると流産や早産あるいは胎児奇形の恐れもあるというから怖いです。

有効な治療薬はないみたいだけど ワクチンで予防できるので、ワクチン未接種や接種歴が不明な場合はワクチン接種しておくと良さそうですね。

このページの上部へ