医療はやりがいのある仕事です。
人の命を助けて健康を守るとても重要な仕事です。
人の役に立つ仕事ですし、病気や怪我が治れば感謝もされます。
とても立派な職業と言えるでしょう。

医療は日々進歩しています。
最先端の科学技術を活用しています。
常に新しい知識に触れることで、学びながら働くことができます。
知的好奇心も刺激される仕事でもあります。

医療には絶対というものはありません。
症状は人によって異なりますし、治療の経過も異なります。
ある人には効果的な治療法でも別の人にはあまり効果がなかったり
逆に思わぬ効果を生んだりします。
どうすれば患者さんの負担や苦痛を減らし
生活を充実させられるのか、というものに正解も定番もありません。
人と深く関わることで自らも成長することができる仕事とは言えるでしょう。

しかし同時に医療は、他の仕事に比べても
その責任の重さは比較にならないほど重たいです。
少しのミスが取り戻せない結果をもたらすことがあります。
書類の書き間違い一つで、人の命に関わることさえあるのです。
そうなってしまえば、ごめんなさいと謝罪して済まないこともあります。
充実した仕事ができる分、医療とは責任の重さものしかかってくる仕事なのです。

また医療は働く場所に困らない仕事でもあります。
世界中、どこでだって医療の仕事は見つけることができるでしょう。
働く意思さえあれば、年を取ってもいろいろな形で
医療に関わり続けることができます。

責任は重たいけれど、やりがいがあり、一生の職業にできるのが医療なのです。