WHOが抗ガン剤を全面禁止している、という話を聞きました。
えっ!?どこの情報!?誰そんなデマを流してる人!?
と思って、調べてみると......どこの誰だかは知りませんが

WHO理事会は、2014年5月の理事会で
「抗ガン剤を用いるガン化学療法は、極めて危険性が高く、加盟国政府に全面禁止を勧告する」 
と決議した

なんて大嘘を言っている人がいるようです。
これ、何度もいいますが、デマ、全くのウソです。
WHOのHealth Topicで「Cancer」で検索してみましょう。
普通にがん治療には化学療法で治療可能という文言が出てきます。
英語が苦手な人は、翻訳サイトを使ってください。
はっきり書かれています。
WHOは化学療法を認めています。
一切否定していません。
英語が苦手な人がいるというところを利用してSNSで拡散されているようですが
こんなくだらないデマに騙されないようにしてください。

近年「医療否定本」が多く取りざたされています。
騙されてはいけません。
どれだけ多くの命の犠牲の上に今の医療が発達してきたのか。
医療の発達がなければ人間は盲腸でも簡単に死にます。
今の人間が当たり前のように長生きできるのは医療の発達のおかげなのです。
医療を否定して、健康食品などで治るわけがありません。
治るのであれば、それが医薬品になっていたはずです。