女性看護師は勤務するにあたって髪型に気を配っている人が多くいます。
体に直接触れるものを扱う仕事ですから、髪の毛が触れたり抜け落ちたりして
機材や医療機器に紛れ込むのを避けるためです。
そのため、女性看護師を見ていると「おだんごヘアー」にしている人が
多いことに気が付くでしょう。
この「おだんごヘアー」にするにはいくつかの理由があります。

全ての人が「おだんごヘアー」というわけではありませんが、
実際に入院するとおだんごにしてる人を良く見かけます。
理由は前述のとおりで、おだんごにすることで毛が抜け落ちるのを防いで、
なおかつ頭の上でおだんごにすることで、機材などに髪の毛が触れないように
しているわけです。
例えばレストランに行って出されてきた食事の中に、髪の毛が紛れ込んでいたら
食べる気になりますか?なりませんよね。
お店にクレームを入れたくなるでしょう、それと同じことなのです。

看護師帽を被ることで髪の毛が落ちるのを防ぐことは出来ますが、
それでも完全ではありませんし女性の場合は男性よりも髪の毛が長いので
仕事上でも邪魔になったりします。
であれば切ってしまえばいい!などという極論を出してくる人もいますが、
仕事だけが看護師の日常ではありませんから、髪の毛を切ればいいというのは
暴論でしかありません。
そのために「おだんごヘアー」にしているわけです。
中にはおだんごにしないで普通にしている人もいますので、多いというだけのことですし
おだんごにしなきゃいけないというルールはありません。