花粉症の人たちにとっては、忌まわしい季節がやってきましたね。今年は例年よりも1週間ほど早く飛び始めたようで、敏感な人だと1月末頃から鼻がぐずぐずし始めているのではないでしょうか? 花粉飛散のピーク時期は例年並みか遅い予報となっているので、ひどい人はつらい症状が長引きそうですね。

さて、花粉症といっても その症状は人それぞれですが、大きく分けると目の症状と鼻の症状になります。目の症状としては、目のかゆみ,結膜・目の充血,眼脂(めやに),涙・涙目,目の異物感,目の痛み,まぶたの腫れ,目がみにくい。鼻の症状としては、くしゃみ,鼻水,鼻づまりがあります。

鼻の症状だけだと風邪と間違えそうですが、花粉飛散の時期に1~2ケ月も続くようであれば 花粉症かもしれません。ひどいと日常生活にも支障をきたすので、きちんと治療したほうがいいみたいですよ。